mac txtファイル作成01

Macでtxtファイルを作成する方法がちょっとわかりにくかったので共有したいという話。

以前はwindowsを使っていたので移行したメモが一部txtファイルだったが普通に読み込めていたので特に気にしていなかったが、Mac上で自分でtxtファイルを作る必要があったのでtxtファイルを作ろうとしたらパッとみた感じで分からなかったので共有したいと思います。

まず、テキストエディットを開きます。

mac txtファイル作成01
mac txtファイル作成01

適当に文字を入れたファイルを「ファイル」ー「保存」を選んで保存しようとします。

mac txtファイル作成02
mac txtファイル作成02

フォーマットのプルダウンから保存形式を選ぼうとすると

mac txtファイル作成03
mac txtファイル作成03
mac txtファイル作成04
mac txtファイル作成04

選べないのでtxt形式で保存することができません。困りました。

なので以下の方法で保存することができました。「フォーマット」ー「標準テキストにする」を選びます。

mac txtファイル作成04
mac txtファイル作成05

標準テキストに変換しますか?と出るので「OK」を選びます。

mac txtファイル作成06
mac txtファイル作成06

下記のように見た目が変わります。

mac txtファイル作成07
mac txtファイル作成07

「ファイル」ー「保存」を選ぶとtxt形式になっているので保存を選びます。

mac txtファイル作成08
mac txtファイル作成08

完了です。皆さんのためになれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください