おしりふきケース

ダイソーで買ってよかったもの。おしりふきケース&フタと足つぼマット。

  • おしりふきケース
  • 足裏スッキリマット (足つぼマット)

●おしりふきケース

人気があるのかいつもケースが売り切れていることが多いです。ケースとフタ部分は別売りです。合計200円になりますがケースが水分の蒸発を防いでくれますし、交換の度にフタ部分を取り替える必要はありません。さっとケースに入れるだけ!5ヶ月使っていいと感じました。


おしりふきケース1
おしりふきケース1

ケースは上がジップケースになっています。入れ物はツルツルとした多少濡れても大丈夫そうなプラっぽい質感です。最初から真ん中に穴が空いていておしりふきのフタをはれるようになっています。ケースというより袋に近いです。

おしりふきケース2
おしりふきケース2

アップにするとこんな感じ。フタはいっぱい種類がありましたのでお好みのものに変えてもいいと思います。基本的に貼ってはがせる事を想定している粘着剤が付いているのでちょっと失敗しても貼り直せます。

ケースはあまり種類がなくたまにみるのですが売り切れていることが多いです。私のいくダイソーではベビーコーナーには置いていなく綿棒などの衛生用品のあたりに置いてありました。パパママは見逃しますよね。

ケースに入れる前に
ケースに入れる前にシールを縦にして

ペタとフタをケースに貼ったところです。そしておしりふきを中に入れる前に、おしりふきが何枚もたくさん出るのを防止するために、シールを剥がして縦に貼ってだし口を狭くします。写真のように半分空いているくらいでいいと思います。

おしりふきケース
おしりふきケース

上のジップ部分をパチパチ止めて完了。おすすめです。


●足裏スッキリマット (足つぼマット)

足がむくむ感じがしたので足つぼマットを購入しました。青竹では物足りないし高いものを買うのもなーと思ったらダイソーにありました。こちらは200円でしたがよかったので載せておきます。

足つぼマット
足つぼマット
足つぼマットのアップ
足つぼマットのアップ

結構トゲトゲがすごいので座って乗ったり、片足ずつ乗ったり、足のマークにこだわらず好きな出っ張りのところに足裏を乗せたりします。テーブルなどに手をついて体重を分散して乗ってもいいと思います。

私は血行が悪くなりやすいので足がポカポカしてきます。マッサージに行くとマッサージ後はお湯を飲むのを勧められるので乗ったあとに飲むといいかもしれませんね。

気に入っているところ

歯磨きとかテレビをみながらとかながらでできるので気に入っています。あと板ではなくてマットなのでささっとたたんでしまえます。

気になった方はマットそのままではなくて、箱に入って売っているので探してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください