iPhoneでもっと楽にスクショをとるための方法 AssistiveTouchを使ってみよう。設定方法あり。


iPhone関連の人気記事はこちらも↓
Phone Touch ID(指紋認証)を利き手じゃない方も追加登録すると便利 買ったらやること

  1. iPhoneのスクリーンショット失敗しやすい問題
  2. 解決方法はAssistiveTouchを設定すること
  3. 設定方法
  4. スクリーンショットの撮り方

1.iPhoneのスクリーンショット失敗しやすい問題

iPhoneのスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を押しながら、ホームボタンを押すとスクリーンショットが撮れますよね。でもボタンの位置が離れていて押しにくく、ゲームの画面などの動いているイマココ!というところをとるのは失敗したりしがちでした。

他にスクリーンショットを撮る方法はないのかと探してみたところ、他の方法でスクリーンショットをとることができることがわかりました。一度設定が必要ですが私はいつもこちらを利用してスクリーンショットを撮っているのでおすすめしたいと思います。


2.解決方法はAssistiveTouchを設定すること

解決方法はAssistiveTouchを設定することでした。
AssistiveTouch(アシスティブタッチ)とは何か。難しい感じがしますがランチャーのようなものです。もっと簡単にいうと画面上にスクリーンショットのショートカットを起動するボタンを作成するというものです。

この画面を出せるようになって赤枠をタッチするとスクショが撮れるというものです。


3.設定方法

設定方法については以下になります。

3−1 設定画面を開く

3−2 「一般」をタッチする

設定画面
設定画面

3−3 「アクセシビリティ」をタッチする

アクセシビリティ
アクセシビリティ

3−4 少し下にスクロールして「AssistiveTouch」をタッチする

AssistiveTouch
AssistiveTouch

3−5「最上位メニューをカスタマイズ…」をタッチする

カスタマイズ
カスタマイズ

3−6 N個アイコンの横のプラスマークをタッチする

カスタマイズ画面
カスタマイズ画面

3−7 +マークをタッチ「スクリーンショット」をタッチする

メニュー追加
メニューを追加
スクショを選ぶ
スクショを選ぶ

●appleの公式説明は以下になります。
iPhone、iPad、iPod touch で AssistiveTouch を使うhttps://support.apple.com/ja-jp/HT202658

4.スクリーンショットの撮り方

ホームボタンを3回おすと画面にホームボタンが現れるのでタッチする。

すると以下のような先ほどカスタマイズしたメニューがあらわれるので、スクリーンショットをタッチしてスクリーンショットをとる。カスタマイズ内容で現れるアイコンは違うと思います。

カスタマイズしたショートカット
カスタマイズしたショートカット

これでOKです。
画面からこのAssistiveTouch消したいときはまたホームボタンを3回押すと消えます。


iPhone関連の人気記事はこちらも↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください